お金が借りたい

お金が借りたい!そんな時こそ冷静な行動&判断を

急にお金が必要になった。今すぐにお金が借りたい!という状況に陥ると、どこでもいいから「すぐに融資できます」の回答が欲しい&すぐに融資してくれるところを探したい、と短期間&短時間に立て続けに即日融資カードローンの申込みを行う方も多いと聞きます。

 

ですが、立て続けに申込みを行うと「申し込みブラック」として個人信用情報機関に登録されてしまうこともあります。また、申し込みブラックとして登録されないまでも「どこにいつ申し込みしたか」という情報は申込み先金融機関には知られることになります。立て続けに申込みを行っていることがわかれば審査において不利になることもあるので注意が必要です。

 

そんなこといっても「〇△〇のカードローンを利用したいと思っているけれど万が一ダメだったときのことを考えると、審査結果を悠長に待っている時間がないので第2、第3候補のカードローンにも申込んでおきたい」「どの銀行カードローンならOKの返事をもらえるか分からないからいくつか申込んでおかないと!」という方もいることでしょう。しかし、前述の通り立て続けに申込みを行うことは審査において不利になることはあっても有利に働くことはないので、急いでお金が借りたい時こそ冷静な行動&冷静な判断力が必要です。

 

申込みたいカードローンがはっきりしているのであれば、まずは銀行のホームページ、もしくはカードローンのホームページにある診断ツールを利用して審査に通る可能性があるかどうか診断してみて「可能性アリ」と出たら正式に申込む、「可能性は低い」と出れば審査が通りそうな他のカードローンを探すと良いでしょう。

 

どのカードローンがいいのかわからない&すぐに借りられる銀行カードローンならどれでもいい、という状態であるなら匿名で行える一括見積もりサービスを利用して審査通過の可能性が高いカードローンをピックアップしてもらい、その中からから絞り込みましょう。

 

一括見積もりサービスを利用すれば、手当たり次第に個別にあたるよりも効率的ですし、「匿名」で行えるので何度利用しても個人信用情報機関に登録されることはありません。

 

また、申込み先が決まり正式に申し込みを行った際に、一括見積もりサービスを利用して借入先を探し回っている、借り急いでいるようだから審査はより慎重に行わなければ……なんて不信感をもたれる心配もありません。急いでお金が借りたい!そんな時こそ逸る気持ちを抑え、効率的で尚且つマイナス要素を作らないことが大切である、ということを肝に銘じ行動しましょう。

 

それから、申込み先のめどがついたら正式に申込みを行う前に、返済シミュレーションを利用して希望額借りられた場合、月々いくら返済していくことになるのか?金利を含めた総支払額がいくらになるのか確認することも大切です。急いでお金を借りたいという時は、借入先を探すことだけに頭が行きがちですが、返済時のことも考え、無理のない範囲で返済し続けることができそうか?しっかり確認しなければ、借りることはできたけれどすぐに返済に困る、ということになりかねないので注意しましょう。

すぐにお金が必要!そんな時頼りになるのがキャッシングサービス!

長い人生の中で、予定が狂いお金が必要になったり、想定外のことが起こりお金が必要になるということは、ままあることですが、突然今日お金が必要&すぐに現金を用意しなくてはならないとなると慌ててしまって冷静な判断力を失ってしまうかもしれませんね。もしかしたら、今まさに、その状態、今日お金が必要という切羽詰った状況にある、という方もいるかもしれませんが、すぐにお金が必要という時に頼りになるのがキャッシングサービスです。

 

最近は、即日融資可能なカードローンや契約が成立すればすぐにお金を振り込んでくれるネットキャッシングなど、今日お金が必要!すぐにお金が必要というピンチを救ってくれる便利で頼もしい金融商品がたくさんあります。

 

金融商品ごとに特徴が異なるためすぐにお金が必要な事態を迎えた時に慌てて各商品について調べ比較検討するのは大変かもしれませんが、あとで失敗した、ということのないように完済までを見据えて上手に選んでいきましょう。

 

必要とする額や個々のライフスタイル、他社借り入れ状況などにより選ぶキャッシングサービス、利用できる商品は違ってきます。キャッシングサービスを利用するのが初めての方や他社から借り入れがない、あっても1社程度で金融トラブルを起こしたことがない方には、安心感が高く、低金利な銀行のカードローンや銀行のネットキャッシングがオススメです。しかし、審査基準は厳し目なので既に消費者金融数社から借入れしているような場合は難しいかもしれません。

 

消費者金融のキャッシングサービスは、銀行と比べると少し金利が高いですが、審査は緩やかですし、審査時間も早いのでスピード重視の方にオススメです。特に大手消費者金融は、対応が早く申し込み〜上手くいけば1時間ほどでお金を手にすることができるのですぐにお金が必要な方に向いていると思います。

 

ちなみに、消費者金融は、大手消費者金融、中小の消費者金融と会社の規模で大別されることもありますが、銀行系消費者金融、消費者金融系消費者金融といった分け方をされたりもします。

 

銀行系消費者金融とは、母体が銀行の消費者金融のことで金利は銀行よりもやや高めですが、審査は緩やかで早い。まさに銀行と消費者金融のいいとこ取りをしたサービスを展開しています。中でもアコムやモビット、プロミスなどCMでもお馴染みの大手銀行系消費者金融なら、利用できるATMも全国各地にあるので借り入れ後の利便性も良いことから人気があります。ただし、銀行系消費者金融は、他社から3件以上借入れしている場合、審査通過の可能性は低いので注意が必要です。銀行系消費者金融の審査に通る自信がない方は、消費者金融系消費者金融や中小の消費者金融を検討していくと良いと思います。

 

このように、消費者金融にもさまざまなタイプがありますし、銀行が提供するキャッシングにもいろいろな商品があり、どれが良いと一概にいえるものではありませんが、すぐにお金が必要!そんな時頼りになるのがキャッシングサービスであることは間違いありません。ニーズに合った金融商品を選び、上手にピンチを切り抜けていきましょう。